ゆうゆう日和

就活中・アラフォー独女の日常。毎日を大切に、「日々の歩み」を書き綴っています。毎日更新

ブランコ と 桜

勉強の息抜きに、自宅の向かいにある公園に足を運んでみた。
普段はお部屋の窓から子供たちが遊んでいる様子をただ眺めているだけの公園。
こうして中を歩くのは3回目くらいかな。
もう5月も下旬だというのに、曇り空のせいで少し肌寒い。

もう19時を回っていたせいか、人気はなかった。
子供時代を懐かしみ、ブランコに腰掛けてそっと揺らしてみると、
揺れるたびに当たる風が結構気持ちよくて、年甲斐もなく少しの間 楽しんでしまった。

その後、公園を出て、今まで歩いたことのない道を探索したり、神社に立ち寄ってみたりと、ご近所をブラリ。

その道中に、道路の傍にピンクの彩りを発見。



これは、桜!!
私にとって、北海道で初めて見る桜だった。というか、今年初。
でも近くに桜の木は見えず、一体どこから来たのだろう?


某コンビニの駐車場も、この通り。




このあと、しばらく探索をしていると、100メートルくらい歩いた先に、ついに発見!



あった ♪


天気が悪かったこともあり、写真が暗くなってしまったのが残念。





更に探索を楽しんでいると、お庭の塀に芝桜がひしめき合った一軒家を発見。
その美しさに、思わず足がとまる。




車道の路肩の花壇にはたくさんのチューリップが揺れていて、

北海道はいま、春爛漫 ♪

広告を非表示にする